今こそ外部からの流入に注力しましょう。

SEOと言っても、幅が広すぎて何からすれば良いんだろう。。。

一体、何がいいのか?わからない。。。

ほとんどのネットショップ運営をしている小規模の店舗は、この疑問をおもちなんじゃないか? と思います

Googleなどの検索ツールで上位にHITするのに、少人数の店舗でもできることは、
より正確に、より良い情報をページにテキストで紹介することなんじゃないかと思います!

1つの紹介したい商品を特集ページを作り、検索するユーザーに探してもらえるように
詳しく書く+関連の検索ワードを盛り込んでいく 

これって、実店舗の接客と同じですよね

例えば)

利尻産の昆布なら

昆布の収穫時期や、天然なのか?養殖なのか?
どの時期が一番美味しいのか?
そして、会社の方針や、実店舗の紹介、ラベルに込めた思い

さらに、他の地域 羅臼昆布や日高昆布との違い

これらを特集を組むことで、検索しているユーザー様へアプローチできる!

これが、店舗運営で今できるSEOだと思います! 

関連記事

  1. 3月末までキャンペーン実施中!! レスポンシブデザインにしませんか?

  2. バナーを単発で作りたい! 流れをまとめました

  3. 札幌市でWEB EC ページ制作 外注で顔の見える会社を目指して 

  4. 年末商戦に向けてミーティングが多くなってきました

  5. 楽天スーパーセールの施策とは?

  6. 納品データの共有に関して

  7. 即戦力のサイト制作 製品を選ぶページ制作編

  8. 楽天GOLDページを使って、自由度の高いページを作れますか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

制作実績一覧

  1. 楽天 MINNETONKA スクリーンショット
最近の記事 おすすめ記事
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。