今こそ外部からの流入に注力しましょう。

SEOと言っても、幅が広すぎて何からすれば良いんだろう。。。

一体、何がいいのか?わからない。。。

ほとんどのネットショップ運営をしている小規模の店舗は、この疑問をおもちなんじゃないか? と思います

Googleなどの検索ツールで上位にHITするのに、少人数の店舗でもできることは、
より正確に、より良い情報をページにテキストで紹介することなんじゃないかと思います!

1つの紹介したい商品を特集ページを作り、検索するユーザーに探してもらえるように
詳しく書く+関連の検索ワードを盛り込んでいく 

これって、実店舗の接客と同じですよね

例えば)

利尻産の昆布なら

昆布の収穫時期や、天然なのか?養殖なのか?
どの時期が一番美味しいのか?
そして、会社の方針や、実店舗の紹介、ラベルに込めた思い

さらに、他の地域 羅臼昆布や日高昆布との違い

これらを特集を組むことで、検索しているユーザー様へアプローチできる!

これが、店舗運営で今できるSEOだと思います! 

関連記事

  1. 本日 万代 楽天市場店様のリニューアルさせていただきました!

  2. 写真撮影できますか?とよく聞かれます!

  3. ランディングページの料金はいくらですか?とよく聞かれます

  4. 当社のクライアント様がYahoo!ショッピング店で前年比350%越え

  5. 制作までの流れをまとめました!

  6. うにの匠様 納品させて頂きました!

  7. WEBページを季節にあわせて修正したいけど

  8. モール内の検索対策 外部からの流入に注力

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

制作実績一覧

  1. 楽天 MINNETONKA スクリーンショット
最近の記事 おすすめ記事
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。